>

できることが多いソフト

この記事をシェアする

誰でも簡単に操作できる

探すと、無料で動画を編集できるソフトがたくさん見つかります。
無料ソフトでは、できることが限られているからダメだと思っている人がいるでしょう。
しかし、そのような心配は必要ありません。
動画をカットしたり文字を追加したり、さらにエフェクトも使うこともできます。
工夫すれば、誰でもクオリティーの高い動画を作れるので満足できるでしょう。

初心者向けのソフトは、簡単に使える面もメリットです。
ワンクリックで操作できるものが多く、これまでに動画編集をしたことがなかったり、パソコンの扱いが苦手だったりする人でも大丈夫です。
使いやすいと評判なので、無料だからと避けないでください。
むしろ無料だからこそ、良い部分がたくさんあります。

イメージを固めておこう

何も考えずにいきなり動画編集を始めても、うまくできず内容が滅茶苦茶な動画になってしまいます。
クオリティーを高めるためには、内容を具体的に決めてから作業を開始してください。
見ている人に、何を伝えたいのか最初に考えましょう。
それに伴って、必要な機能が決まります。

無料ソフトを選択する時に、最低でも必要な機能があると確認してからインストールしましょう。
さらに動画を作る時は、長くならないように注意してください。
どんなにクオリティーが高くても、長い動画は見ている側が飽きます。
長い動画を作るのは大変ですし、最初は30秒から1分ほどの動画を目指しましょう。
それなら気軽に見られるので、たくさんの人に評価してもらえます。